講演・発表要領

座長の方へ

担当時間の10分前には、会場内の次座長席にお越し下さい.

演者の方へ

ご来場時に必ず講演者受付(階段を上がった2階正面にあります)にお立ち寄りください.その際にご自分のパソコンを使用するか、USBに入れたデータを使用するかお申し出ください.
講演時間は、シンポジウムの座長の指示通りにお願い致します.
発表スライドに、利益相反(COI)の記載をお願いいたします.※利益相反の規定について(http://www.jsbms.jp/doc/coi_kitei.pdf)を参照願います.

◆発表時のご注意とお願い◆

基本的に,ご自分のパソコンを使っていただいての発表となります.
USBでの持ち込みデータの場合は、パソコンを会場にご用意してあります.
必ず休憩時間等をご利用いただき、プロジェクターへの試写を行ってください.
演台上にレーザーポインターを用意いたしますので、ご使用ください.

◆パソコンをご持参される方へ◆

コネクタの形状はアナログVGA(D-Sub15ピン)に限ります.
変換ケーブルが必要な機種(Macintosh等)をご使用の場合は、変換ケーブルを必ずご持参ください.
ご自身のパソコンから外部モニターに正しく出力できることを確認してください.
個々のパソコンやOSにより設定方法が異なりますので、事前にご確認ください.
画面の解像度はXGA(1024×768)です.これより大きい場合、スライドの周囲が切れてしまいます.
発表中にスクリーンセーバーや省電力モードにならないよう事前に設定をお済ませください.
電源コンセントを用意しておりますので、必ず電源ケーブルをお持ちいただき、バッテリーでのご発表はご遠慮ください.
ご休憩時間等をご利用して、ご自身のパソコンから会場プロジェクターに、発表データが正しく出力できることを確認してください.
特に動画、画像データは、本体画面には表示されても、外部出力に接続した画面には表示されない場合があります. 十分に注意してご確認ください.
万が一のトラブルの場合に備え、予備としてのデータ(USBフラッシュメモリ)を持参頂きますようお願い致します.

◆データ(USBフラッシュメモリ)を持参される方へ◆

お持ち込みいただけるデータは、原則としてUSBフラッシュメモリのみです.
また、ご自身のパソコン以外で文字化け等がなく、データを読み込めるか必ず事前にご確認いただき、発表当日は必ず会場のパソコンからプロジェクターの照写できるかも休憩時間等にご確認ください.
発表時のトラブルを防ぐためにも、持ち込まれるUSBには、発表用のデータ(完成版)以外入れないようにしてください.

会場でご用意するパソコン
 OS:Windows 7
 アプリケーション:PowerPoint2010

発表に使用できるデータ
 Microsoft PowerPoint2003以降で作成されたファイル(発表者ツール機能はご使用になれません)
 上記以前のバージョンで制作されたものは、表示に不具合が発生する可能性があります.

文字のフォント
 [日本語]MS ゴシック,MSP ゴシック,MS 明朝,MSP 明朝
 [英 語]Times,Times New Roman,Arial
 上記以外のフォントを使用された場合は、表示に不具合が発生する可能性があります.


ポスター発表

◆ポスター発表の方へ◆

各ポスター発表者は、下記の条件にご留意ください

ポスター発表時間を厳守してください.
演題は日本語と英語を併記してください.
図中の文字と図のキャプションは必ず英語で記載してください.
既定の時間までにポスターを掲示し、また規定の時間より前に撤去しないでください.

  ・掲示時間 : 9月14日(木) 9:00~9月15日(金)15:00 
         (ポスター掲示は9月14日9:00~10:00 の間にお願いいたします.)
  ・発表時間 : 奇数番号… 9月14日(木)14:00~15:00
          偶数番号… 9月15日(金)10:30~11:30
  ・撤去時間 : 9月15日(金)11:30:~14:00の間に必ず撤去してください.
         (時間を過ぎても撤去されていないポスターは事務局にて断りなく処分します.)
  ・表彰会場 : 9月15日(金)16:30~ 一橋講堂にて 

◆ポスターの作成要領◆

ポスターのサイズは横90cm x 縦210cm以内でお願いします.
演題番号はあらかじめ年会事務局で用意し、掲示してあります.掲示の番号の下にポスターを貼ってください.
ポスターには演題名(日本語と英語を併記する)、所属、氏名を必ず明記してください.
たとえその場に演者が居なくても、見る人が理解できるようにわかり易く、
本文を目的、方法、結果、考察、まとめ等に分け、さらに図表、写真には必ず表題を付けてください.
また、文字の大きさを2m離れても判読可能なよう、サイズに注意し、明確に書いてください.
内容をわかり易くするため、強調したい部分を着色するなど、工夫してください.
発表ポスターに利益相反(COI)の記載をお願いいたします.※利益相反の規定について(http://www.jsbms.jp/doc/coi_kitei.pdf)を参照願います